<< 夏ツアー終わる | main | 夏休みの早朝 >>

徒然




例えば、新しい服を着る。
見たかった映画を見る。
ためていた小説を読む。
うまいラーメンを食う。
誰かに花を買う。
お墓参りに行く。
といった、日常を少しだけ彩るような
そういった喜びが誰しもあると思う。

空中ループの音楽もそんなふうに在ればいいと思う。
閉めきった部屋に新しい風が吹き込むような。
そんなふうに在りたい。

戦争や貧困、環境問題、
そういった大きな大きな問題を人類は抱えているが
それらと、空中ループの音楽がどのように向き合っていけばいいのか
いまはよくわからない。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
        
links
空中ループ/小さな光PV
空中ループ/光年ループPV-1

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
profile
search this site.
others