10年ブログ

このブログが始まってから、昨日で丸10年が経った。
約3650日。よう10年も続いたもんです。右カラムのアーカイブの長いこと。120ヶ月分。

2月に書いた記事だけ10年分遡ってみたけど。3、4年前くらいまでは実感あるけど、それより前になるとなんか自分から切り離れてる感じがする。自分じゃない人が活動の様子を聞かせてくれてるみたいな。
そして思ったよりも、いろんなことを忘れてる。怖いくらいに。

振り返ってみて一番思うのは、ほんまにいろんな人に支えられてきたってこと。ほんまに。もちろん近づいては離れることもあるかもしれないけど、この人たちのことを絶対に忘れてはいけないのに。時間が経つと日々に飲み込まれて、大切なことがぼんやりしてくる、で、忘れがちになる。

いつも近くにいてくれる人、直接声をかけてくれる人、たまにのぞきに来てくれる人、会えなくても静かに思ってくれている人、もう会いたくても会えない人。

10年分、すべての人たちにありがとう。

そして、これから10年も、やったるでい!忘れないように、またここに刻んでいこう。10年後、どんな自分がこの記事を読んでいるのかを、たのしみに。

2006 Photo by Gobo

2016 Photo by Mao Yamamoto






▼▽▼▽LIVE Info▼▽▼▽


<空中ループ新着ライブ>
3/22 tue 渋谷lama Sound flash vol.1 new!
4/3 sun 広島4.14 ウチとソトvol.4 new!
4/9 sat 空中ループ × sleepy.ab 京都 金剛能楽堂 2マン公演
4/10 sun 名古屋 新栄ルーレット
5/28 sat 岡山美星町 hoshioto'16 new!

Information: 空中ループWEB



<松井省悟 新着ライブ>
3/4 fri 北米ツアー カリフォルニア編 at Octpus Literary Salon
3/12 sat 北米ツアー ミネアポリス編 at Studio Q.arma new!
3/23 wed 名古屋 新栄Hunny Bunny 新栄ルーレットpre. SINGERS
3/27 sun 東京 宵レフェクトワール with 成山剛(sleepy.ab) 2マン公演 new!


Information: 松井省悟WEB




日ノス6

因島シゲイノイエ、来てくれたみんなありがとう!久しぶりの因島はあいにくの嵐でしたが、シゲイノイエはやっぱりすごくいい空間やった。外から聞こえてくる雨の音も、やわらかく変化させるような、ほんとに心地いい場所。

共演のミヤタケさんの歌もすごくよかった。農業と音楽を生業にするミヤタケさん。自然の移り変わりやそれに連なる日々の暮らしをありありと描く歌。やっぱり自然と音楽って近いというか、すごく強いつながりのある者同士なんだろうなと思わされた。

いつも素敵な時間をありがとう、日常ノスタルジア!これからも楽しみですな。



























尾道ラーメン夜の部 帝王。クラウン!




尾道U2で朝ごはん。サラダを瀬戸内の塩とオリーブオイルで頂きました。この食べ方めっちゃおいしい。


これはミヤタケさんが生産に関わっている三豊オリーブオイル。世界でも賞をもらっている渾身の逸品。

申年

旧正月を迎え、本格的に申年になり。



今年は赤い下着を身につけると、いいそうですよ。早速ユニクロで買ってきた。



下鴨神社へ。ここは干支の神様が祀ってあるので、今年の申と自分の属する亥、それから縁の深い巳さんにお参り。





先日は岡山のmachioto fesに参加してきました。1日あっという間でしたよ。クレイジーママキングダムめっちゃ照明綺麗で、水のなかで演奏してるみたいやった。



Over the dogsのメンバーと。いっつもイベントでちょこっと会うだけやったけど、今回は打ち上げでゆっくり話せた。彼らのなかにもSLAVEがいたとは!エンソロールズとココロオークションとバーボンじゃんけんとか、いろいろタノシカッタ。



ででで、このお方。
またまた成山さん登場。札幌と京都で離れてるわりには一緒にいすぎて、こっちの友達とかより全然会ってるな。

地元の定食屋で、孤独のグルメランチしてきた。



薬マニアさんに、龍角散とか色々学ぶ。




ちおん舎での、日本酒と音楽のイベント宵へ。近藤康平さんのライブドローイングはじめてみた。衝撃。あれは音楽だと思った。一筆ひとふで、一滴一滴に音が宿っていて。楽器みたいに。描くたび音が聴こえてくる。成山さんの音楽がどんどん可視化されていく。そんな感じ。すごかった。


そんな日々でございました。
明日はいよいよ因島でのバレンタインコンサート。カレーたのしみやわあ。
お近くのかたは是非遊びにきてくださいね。


日常ノスタルジア 第六編
バレンタイン・コンサート2016
2月13日(土)@尾道市因島 シゲイノイエ

《出演》
松井省悟(空中ループ)
ミヤタケタカキ(tonari session's)

開場16:00/開演17:00

前売¥2,000/当日¥2,500





そして、3月23日には、ひっさしぶりに名古屋で弾き語りすることになりました。4月10日開催される新栄ルーレットのプレイベントに参加します。チケット予約受付中。名古屋のみんなに会えるの楽しみにしてます。


[新栄ルーレットpre.”SINGERS”]
2016/3/23(水)@Hunny-Bunny(名古屋市・新栄)
[新栄ルーレットpre.”SINGERS”]

開場18:30/開演19:00 前売2500円/当日3000円(別途1drink要)
*「新栄ルーレット」のチケットを持参、もしくはその場で購入で500円OFF

キネマズ/小田和奏/松井省悟(空中ループ)/後藤克徳(Stella Letter)




チケット予約↓

松井省悟web
http://shogo-matsui.com

広島帰路

昨日は1年ぶりに広島エフエムへ。
5colorsという番組に二人で生出演しました。





DJのトゥーロックさんはふらんす座のライブにも来てくれてて、話が弾みましたよ。あと来てくれたお客さんからもメッセージが届いてて嬉しかったな。



sleepy.abの名曲ねむろを二人で生演奏する図。大好きな曲だけにめっちゃくちゃ緊張したけど、感無量の時間でした。
一緒に歌えたことで、また歌の奥深さを教えてもらえたような気がする。


そのあと話は成山さんのソロアルバムのことで盛り上がり。ちょくちょく途中経過を聴かせてもらったりしてたので、ほんとにどの曲も素晴らしいんですが、街路樹、という曲がほんとに良くて。sleepy.abの歌に感じてた、孤独、だったり、さみしさ、クールさ、だけではなく、この曲は仲間だったり家族だったり、大切にしている繋がりのようなものがテーマになっている気がして、今までになかったソロならではの楽曲なのかなあと感じてます。勝手なこと言うてますが、、ほんまにええ曲です。発売が楽しみですねえ。




オンエア後は、カキフライやら白肉の天ぷらやら、盛りだくさんで乾杯。薩摩古秘でダウンしかけるも、持ち直し。朝方まで玉置浩二やら中島みゆきやら吉田拓郎やらを聴き明かし、飲み明かしましたよ。
結局今回のツアーで成山さんとは7日間一緒にいました笑 今日こそは早く寝ようと連日言いつつも、なんだかんだと話をしてたらあっという間に時間が経ってて、朝方になってしまう不思議。たのしすぎた。
今朝、広島バスセンターで一旦解散。なんか寂しさも相まって、NHKのドキュメンタリーみたい。脳内BGMは街路樹で。それぞれの道へ歩み出す。次は4月の能楽堂で!その前にまた会いそうな気もするけど笑


その後、ひとり広島を満喫。

温泉へ行き。


広島県立美術館へ行き。


上海総本店の、最高にくさくて美味しいワンタン麺を食し。


アンデルセンでチョコクリームパンを買い食い。


今夜の晩御飯に、むさしの若どり唐揚げ弁当を調達。完璧。





さよなら広島。さよなら瀬戸内。また来るよ。2/13に。因島のバレンタインコンサートで。その前に2/7岡山のmachiotoでも。



今年も西へたくさん行きそうな予感。


http://shogo-matsui.com/show.html



http://machioto.net

三度目の正直

SING A SONG JOURNEY 広島ふらんす座!三度目の正直。このツアーのきっかけになった場所。リハで音出した瞬間に、あーやっぱりここやって感じのしっくり感がある。ほんとに最高の箱です。

テーマ曲チョロンから二人のセッションまで盛りだくさん。

来てくれたみんなほんまにありがとう!またやりたい、きっと。
























カキの酒蒸し。やばい。


焼きポテサラ。やばい。



今夜は広島FM「5COLORS」19時台前半に成山さんと二人で生出演します。聴ける人は聴いてね!

http://hfm.jp/5colors/

広島道中

松井省悟WEBリニューアルしました。
先日、いつのまにかカメラマンとして独立してた大学の同級生山本真緒と邂逅。新WEB用に撮影してくれました!
徐々にサイト充実させていくつもりです。

Redesigned website
http://shogo-matsui.com




昨夜は雲州堂へ。



pechikaと成山さんのツーマン。二人のライブ、相当よかったな。
音の波にさらわれて、眠りの彼方に、、、。





打ち上げにお邪魔しましたin心斎橋。
味穂ってはじめていった。関西人ちゃうんか?と二人に言われた。


成山さんとの大阪滞在してからの、
広島へ向かっております。旅はじまる。

今夜は、ふらんす座です。
広島のみんなに会えるの楽しみにしています。







成山剛(sleepy.ab)×松井省悟(空中ループ)
広島編1/27(水)at. ふらんす座
※当日券あり

詳細 shogo-matsui.com

レフェクトワール京都

昨日は最高の夜でした。こんなに幸せでよいのか。良き良き。スリーピーの成山さんとのツーマン。しかも大好きなプチメックのパンと、成山さんセレクトワインと。来てくれたみんなと。ほんまにありがとう!またきっとやります。


雪かも、、のところが晴れた!





まんちん御礼。


サンドイッチ。ひとつは白ワインに合うようにフォカッチャとサーモンのマリネ。もうひとつは赤ワイン仕様でバゲットとローストビーフ。さらに獲れたて無農薬ベビーリーフのサラダ。すごい盛りだくさん。


プチメックの皆様、ありがとうございました!





4/9能楽堂も待ってます!



そして今日はメンバーの和田のスタジオへ。成山さんの3月発売のソロアルバム&去年の大江能楽堂公演のライブ録音のフル試聴会。両方ともクオリティ高すぎた。これは相当楽しみ。



成山さんのガットギターを弾かせてもらいまくる図。


1/27水曜日はSing a song journey広島編!広島のみんな待ってるよ〜

成山剛(sleepy.ab) × 松井省悟(空中ループ) 「SING A SONG JOURNEY〜三度目の正直〜」 広島編

日程

2016 年1月27日(水)

会場
ふらんす座
http://www.organ-za.com

open:19:00
start:19:30


詳細


明日nanoで

こんばんは。
東京でノロになり、死にかけておりました。
なんとか復活。
でもなぜか毎日昼過ぎから夕方までだけ軽く頭痛が、、。

季節がら体調の悪いひとも多いのでは。ここ数日天気も低気圧で荒れるようですし。気をつけてくださいね。
内臓を冷やさないこと、がポイントだそうです。




さてさて、今週末からいよいよsleepy.ab成山さんとのライブがはじまります。
京都編はソールドアウト!たくさん予約ありがとうございます。広島編もお待ちしています。たのしみましょう!



そして、明日急遽弾き語りをすることになりました。
nanoのもぐらさんより、愛の伝道師を探してるんやわ、と連絡があり、そんな探され方されたことないので、これはやるしかないってことで、明日19時から歌わせてもらいます。

お時間あったら、遊びにきてくださいね。


【急遽明日!】 1/19(火) 京都nano 宮城裕次 / 川崎レオン / 石田千尋 / 松井省悟(空中ループ) 開演19:00 / 前売1500円


三宿通り。この道うつくしいわ〜。


三宿Touseのカレードリア、最高。




96%と4%

母校へ、恩師末次 智先生の"うたの文化論"に参加してきました。

うたの起源を突き詰めるべく、ジュウシマツの鳴き声から、最終的には宇宙、ダークマター、量子力学に至る。



ジュウシマツは、ただ鳴いてるだけじゃなくて、明らかな音節のパターンを親から受け継いでいて、種を保存するための求愛として歌っているのだという。人類も言語を獲得する以前はジュウシマツのように歌っていたのではないかと言われている。
言葉を話す以前にまず歌っていた、というのはかなりの衝撃だが、
ではなぜ求愛のためにここまで複雑な歌を発達させていったのだろうか。それはまだ分かっていないのだと思う。




ところで、この宇宙で判明している元素は(水素やヘリウムなどなどなど)、全体の質量の4パーセントにしか過ぎない。
あとの96パーセントはダークマターやダークエネルギーと呼ばれ、つまるところ何か全くよくわからない物質Xなのだ。


我々人類は、4パーセントのなかだけの世界が全てだと思って生きているかもしれないが、じつは96パーセントが未知の世界として確かに目の前に存在しているのだとしたら。


ジュウシマツがなぜ鳴き声から歌へと進化させていったのか。これは我々人類にとって96パーセントの未知の中に含まれている問題かもしれない。が、そんなこととは全く関係なく、ジュウシマツは100パーセントの宇宙として歌い続けるだろう。
なぜならその存在そのものが宇宙なのだから。



というようなお話に至りましたとさ。
あー楽しかった。


変わらぬ景色。京都精華大学。





あ、能楽堂ライブのチケットぴあ先行申し込みは、今日までの模様です。

特設サイト
http://kuuchuuloop.wix.com/loopecho


能楽堂へ

金剛能楽堂に、新春立ち合い狂言を観に行ってきてた。



伝統とモダンが交差する空間。コンサートホールみたいな心地良い席で、室町から受け継がれた舞台の音を聴く贅沢な時間。

音響施設がない、生声で演じられる芸能やけど、何かで音を増幅させてるように、ふわっと音が広がっていくのがおもしろくてずっと耳を澄ましてた。




狂言は、室町時代が起源と言われてる、ざっくり言ってしまえば、昔のお笑いコント。形式を重んじる和泉流と、笑ってもらってなんぼのリアリズム、お豆腐狂言を地で行く大蔵流。ふたつの流派の違いを比較して観れたのも興味深かった。

個人的には、伝統を重んじながらも、あくまで目の前のお客さんが笑ってくれてなんぼ、の狂言を模索する大蔵流に感銘を受ける。

室町時代のコントに思わず吹き出してしまう場面も多々あり、数百年くらいでは人の感性って変わらない。時を超えて昔の人たちと繋がれる感覚を味わえたな。




その後、十日戎へ商売繁盛祈願。






今年は福笹のオプションを毎年少しずつ充実させていくのが、ささやかなたのしみ。




        
links
空中ループ/小さな光PV
空中ループ/光年ループPV-1

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
profile
search this site.
others